+

+

振袖、袴姿で式典を公会堂で、ドローンで動画の記念撮影

成人式。
中学校の友だちと
5年ぶりに会う成人式。
声かけられて振り向けば、
あの頃と同じアイツの笑顔。
見上げるほどに背が伸びて、
ドキッとしたのはヒミツです。

+

+

たき火で暖をとって、ご当地ゆるキャラと記念写真、メダルを噛むポーズ

マラソン大会。
まだ暗い朝に気合を入れて
自分に挑むマラソン大会。
冷たい空気に胸が苦しい。
リタイアの文字が頭をよぎる。
河川敷ではナズナが揺れて、
春が来ている。ゴールは近い。
+

+

自転車通学、田舎道を下校、トラクターで畑起こし、うしろからサギが、野焼きの煙

卒業。
高校入試がやっと終わって
遊ぶ予定を詰め込んだ。
お別れ会に、お泊まり会、
今日はカラオケする予定。
夕日に向かってレッツゴー!
少し涙が出ちゃったよ。
+

+

人力車で巡る瓦塀の屋敷町、観光客がスマホで記念写真

枝垂れ桜。
うららかな春の休日に
和装でデート、武家屋敷。
庭園の池を眺めていると
お武家さまと奥方の気分。
枝垂れ桜が咲いていますね、
江戸の昔と同じ香りで
+

+

ハートの形をした高原の湖を馬に乗って巡る

幸せの鐘。
新緑の山に囲まれた
パワースポットへの一人旅。
幸せの鐘がまた鳴っている。
いつか二人できっと鳴らそう。
その時、隣にいる君の名は…。
草原を風が駆け抜けた。

+

+

川のそばのオートキャンプ場

ホタル狩り。
ホタル狩りに訪れた
人里はなれたキャンプ場。
子どもがはしゃぎ疲れると
カジカガエルの声が響いた。
都会にはない暗闇に
家族の距離が近くなる。

+

+

巡礼の旅

蝉時雨。
人影のない山奥で
瞑想をする石の上。
川のせせらぎ、蝉時雨、
額を伝う汗を感じる。
耐えきれず水に飛び込むと
地球とひとつになった気がした。

+

+

アツイ夏。
平日昼の屋上ガーデン
ぶどうの木陰でワインを飲もう。
チェスに興じるちょいワルおやじ
過ぎ行く美女に目を奪われた。
声をかけろよ、誰が行く?
いくつになってもアツイ夏。

+

+

海の釣り堀。
お船に乗ってパパと来た
海の釣り堀ふわっと揺れる。
じっと覗いた水深く
エビで釣れたよ大きな真鯛。
潮風受けて日差しを浴びて
昼前なのに、もう眠い。

+

+

里山展覧会。
赤とんぼにいざなわれ、
めぐる里山展覧会。
あちらこちらに置かれたオブジェ。
どこまで続く田舎みち。
風がサーッと吹き抜けたとき、
妖精の声を聞いた気がした。
+

+

忍者。
もみじの色づく城跡の
いつもと違う日曜日。
塀の向こうに、植え込みの陰に
何かが息を潜めてる。
この晩、木枯らし吹き荒れた。
忍者が冬を連れて来た。

+

+